【えがこう!デザイン顧問】

頭の中にある会社の戦略や想いをカタチにしたい。
しかし、イメージが見えてこない、独自の切り口が生まれない、納得のいく表現が見つからない...
企業のビジョンやミッション、商品・サービスといった価値を顧客や社会に発信する時、
過去の経験やロジカルなデータ分析だけでは新しいアウトプットは生まれにくいものです。
えがこう!えんまのデザイン顧問は、右脳的なひらめきを活かして
企業や事業ごとに一貫性のあるアートディレクションを提供する専属パートナー。
私たちは、右脳からのアプローチを取り入れ、継続的なサポートでビジョンを共有しながら、
企業の想いを「一貫したメッセージ」に落とし込み、カタチにします。

こんな悩みをお持ちではありませんか?


自社のブランディングにに困っている、迷っている。


社名変更の機会に会社のイメージアップを図りたい


商品デザインを変えてみたいが、どうしたら良いか分からない


デザインを外注しているが、うまく意図が伝わらない。


お客様に長く愛されるブランドにしたい。

デザイン顧問を契約するメリット


自社内の立場から全体を把握し、最善策を提案できる。


専門的な観点で施策の経過を継続的にチェックできる


目標を達成するまで何度でも施策を打つことができる


社内外のデザイナーを統括しデザイン全体を管理できる。

えがこう!えんまのデザイン顧問は

企業の価値や商品の良さを伝えて、共感を生み、
他社とは違う価値をわかっていただくために
えがこう!えんまのデザイン顧問では、
単発での制作ではなく「パートナー」として
【VI・CI】=企業理念に沿ったビジュアルの構築
【ブランディング】=ブランドへの好感度を高めるためのブランド構築
のクリエイティブをサポート。

・発信したいストーリーを絵にする、形にする
・強みを探り可視化し共有する
というアプローチを軸に、
・見せ方をカタチにする
・デザイン運用の監修
まで一貫してクリエイティブを支えます。

契約について

下部のお問い合わせフォームからご連絡下さい。
担当者よりご連絡させていただき、より詳しい内容をヒアリングのうえ、取り組みのご提案をさせていただきます。